遠藤ひろあき オフィシャルサイト

ひたすらひたむき

遠藤 寛明(えんどう ひろあき)

出身地:  上山市二日町
生年月日: 昭和61年11月21日(32歳)
血液型:  AB型
家族構成: 父(えんどう利明)・母・姉

〈学歴〉

上山市立南小学校(サッカー・上山南JSC)
日本大学山形中学校(サッカー部)
日本大学山形高等学校(サッカー部)
日本大学 卒業
慶應義塾大学大学院修士課程 修了

〈職歴〉

米国・戦略国際問題研究所(CSIS)
パナソニック株式会社
衆議院議員遠藤利明事務所

〈趣味〉

サッカー
旅行

約束

上山の新しいエンジンに!

活動内容

  • 皆さま、ありがとうございます! このたびの山形県議会議員選挙 上山選挙区において8865票を獲得し、皆さまのご支援のおかげで当選させていただくことができました!  今回、私ははじめて選挙を経験したわけですが、それはとても厳しく、しかし一方では、たいへん素晴らしい経験でもありました。  地元上山の至るところにお伺いし、多くの皆さまとお会いするなかで、地域のさまざまな課題をお聞きしました。また温かなお言葉や、ときには厳しい叱咤激励もいただきました。  いま私にできることは、32歳という若さをフルに活かし、ひたすらに、ひたむきに働くこと。学ぶべきことはしっかりと学びながら、何ごとにも積極的に挑戦していくことだと思っています。  地域の活性化、少子高齢化や人口減少問題、社会インフラの整備、そして医療福祉の向上…。 いますぐにでも解決しなくてはならない課題が山積しています。そして、変革の時代といわれるなかで、まちづくりも新たな発想で推し進めていかなくてはなりません。  自分が生まれ育った故郷、ここ上山を何としても元気にしたい! その実現の第一歩を踏み出すことができました。まだ始まったばかりですが、全力で頑張って参りますので、今後ともよろしくお願い致します。 本当に、ありがとうございました! 遠藤ひろあき #遠藤ひろあき #遠藤寛明 #上山 #上山市 #山形 #山形県 #山形県議会議員選挙2019 #感謝 #ありがとうございました #当選

  • 皆さまこんばんは、遠藤ひろあきです。  山形県議会議員選挙告示から9日間、本日無事に選挙活動を終えることができました。ありがとうございました。  今回の選挙、私にとって、これまでの人生最大の挑戦であります。  地元で活動をはじめた当初は、地域が直面する様々な課題を目の当たりにし、戸惑うこともありました。また、どうすれば自分の思いを皆さまに伝えることができるのだろうと苦悩したことも多々ありました。 “自分が生まれ育った故郷、ここ上山を元気にしたい!”この思いをお伝えするために、若い自分ができるのは、ひたすらに、ひたむきに働くこと。これまでたくさんの場所にお伺いしました。 そしてたくさんの人々にお会いし、お話しすることができました。 「なんとかしてけろ!」 「応援するよ!」 「いっしょにやろうぜ!」 お会いする多くの方々、お一人お一人がそうした言葉をかけてくださいました。 “思いはみんな同じなんだな。自分が選んだ道はまちがっていなかったんだな”皆さまの声に勇気づけられ、笑顔に励まされ、私は確信することができました。  私はいま32歳。やる気、情熱、フットワークでは誰にも負けません!若いからこそできることがあります。  皆さまよりご指導をいただき、育てていただきながら、皆さまと共にこの上山市を、山形県をぜひとも盛り上げていきたい!故郷に恩返しがしたい!  そのためにも、まずは選挙に勝たなくてはなりません。  いよいよ明日4月7日は投票日です!ぜひとも、ぜひともご支援いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。 #遠藤ひろあき #遠藤寛明 #上山 #上山市 #山形 #山形県 #山形県 #山形県議会議員選挙2019 #感謝 #ありがとうございました

  • 選挙戦もいよいよ最終日を迎えました。 今朝の街頭演説には多くの皆さまにお集まりいただきありがとうございました。 感激で思わず言葉に詰まってしまいましたが、励ましを受けなんとか自分の気持ちをお伝えすることができました。 本日まで頑張れたのはご声援を送ってくれた多くの方々がいたからです。 応援していただいた皆さまに感謝の気持ちを込めて最後の最後まで頑張りぬきます! 市内全域を回りますので声援いただければ嬉しいです。 #遠藤ひろあき #遠藤寛明 #上山 #上山市 #山形 #山形県 #山形県議会議員選挙2019 #街頭演説 #演説 #感謝 #感激 #握手 #応援 #声援 #最後まで #頑張ります

応援